口内炎ができた時の歯磨き

NEWSお知らせ

お知らせNEWS

口内炎ができた時の歯磨き

札幌の歯科アイズデンタルクリニックです。

口内炎ができると、痛みに加えて食欲不振や味覚が鈍くなるなどさまざまな症状を引き起こします。

口内炎ができる原因は、栄養バランスや生活習慣の乱れによって抵抗力が低下し、

口の粘膜が弱ったところへ、口腔内の傷や睡眠不足、ストレス、加齢や薬の影響などにより、

炎症を起こすと考えられています。

ビタミンB群の不足も原因の一つとされています。

痛みで食事がとりにくい時などは、ビタミンBやCを含むサプリメントを食後に摂取する事を

おすすめします。

お知らせ一覧へ >

  1. 札幌歯科アイズデンタルクリニック
  2. お知らせ一覧
  3. 口内炎ができた時の歯磨き