ミュータンス菌について

NEWSお知らせ

お知らせNEWS

ミュータンス菌について

札幌の歯科アイズデンタルクリニックです。

今回はミュータンス菌についてお話しします。

ミュータンス菌とはむし歯の原因菌の一つです。

食事から水に溶けにくいネバネバしたプラークを作り出し歯の表面に付着します。

プラークは歯の表面にべったりとくっつき、うがいでは取れません。

このプラークの中でミュータンス菌は歯を溶かす酸を作り出します。

むし歯を防ぐにはこのミュータンス菌の発生源であるプラークを歯につけないことが重要になります。

そのためには、ブラッシングによるプラークコントロールが重要となります。

 

 

お知らせ一覧へ >

  1. 札幌歯科アイズデンタルクリニック
  2. お知らせ一覧
  3. ミュータンス菌について